エントリー

カテゴリー「子どもの生活の中から」の検索結果は以下のとおりです。

遊びの様子(年中)

アップロードファイル 1224-1.jpgアップロードファイル 1224-2.jpgアップロードファイル 1224-3.jpgアップロードファイル 1224-4.jpg

【画像:①製作 ②ままごと ③パーティ―ごっこ ④川作り】
 
(文:名取)

①空箱やトイレットペーパーの芯等、様々な材料を使い、製作しています。
 さて、できあがった物は…(^_^)?

②ござを敷いて、その上に寝ています。
 お父さん、お母さん、お姉ちゃんの役になりきって遊んでいました。

③「今日は先生の誕生日パーティーするから来てー!」と呼ばれ行ってみると…
 様々な容器に入ったたくさんのおみそ汁が並んでいました。
 誕生日ケーキはありませんでした…。

④毎日のように砂場で川作りをする子どもたち。
 掘る人と、水を入れる人に分け役割分担をしながら黙々と作り続けています。
 「そら組さんみたいだね!」と声をかけるとニッコリ嬉しそうな笑顔をした子どもたちでした!

クワガタ(年長)

アップロードファイル 1221-1.jpgアップロードファイル 1221-2.jpgアップロードファイル 1221-3.jpgアップロードファイル 1221-4.jpg

(文:渡邉)

 (子)「せんせー!くわがたー!」
 (渡)「どこに?」
 (子)「ホール!!」
 (渡)「え?!どれどれ?!」

 ホールに行ってみると、本当にクワガタが!!
どこかのクラスから逃げ出したわけでもなく、戸閉まりはしたので、窓からは入れなかったはず…どこから来たんだろうと、なぞのクワガタくん。

 「ちょっとはやくつかまえて!」
 「おれはいいよ、○○くんやっていいよ」
 と譲り合い?(^皿^)をしながらも、つかまえ、「いたーい!」とはさまれながらも、お部屋までつれてきて虫かごの中へ。そらさんで飼ってみることになりました。

 本やビデオで調べたり、木の枝を拾って来たり、木のみつやはちみつを持ってきたりと、くわがたのために動くそらさん。得意の折り紙で「なかまつくった!」と仲間をそばに置いたり、仲間を動かして「たすけにきたぞ〜」と話しかけたりもしていました(^_^)

 「にがしたほうがいいんじゃない?」
 「なかまつかまえてくる!」
 と、いろんな声が聞こえてきたので、相談しながら飼っていこうと思っています。

おうちごっこ(年少)

アップロードファイル 1220-1.jpgアップロードファイル 1220-2.jpgアップロードファイル 1220-3.jpgアップロードファイル 1220-4.jpg

(文:阿部)

 5月頃、おうちコーナーで、自分がなりたい役になり(お母さん、お父さん、お兄さん、お姉さん)、それぞれのイメージ(お料理、ぬいぐるみを赤ちゃんに見立てあやす、仕事に行く等)で遊ぶ様子が見られました。

 友達の動きや遊ぶ様子を見て“自分も”と、エプロンを付けたり、ぬいぐるみを赤ちゃんに見立て持ち歩いたり、お料理作りをしたり、皿洗いをしたりしていました。

 同じように身に付けたり、物を持ったり、動作をしたりと、場を共有しつながり合う気分を味わっていたいちご組さんでした!

金魚さんありがとう!

アップロードファイル 1219-1.jpgアップロードファイル 1219-2.jpgアップロードファイル 1219-3.jpgアップロードファイル 1219-4.jpg

【画像:金魚にエサをあげているところ(4月中旬)】

(文:名取)

 17日(月)、ほし組で飼っていた金魚が、天国にいきました。

 卒園児にいただいたときからとても大きくて、元気いっぱいの金魚でしたが、最近では色も薄くなり、じっと動かなくなることが多くなっていました。

 4月には、入園したばかりのいちご組さんも金魚を見にほし組の部屋まで来ることもあり、エサやりの長い列ができていたこともありました。

 お墓を作ったことを伝えると、「金魚のお墓はどこですか?」と聞きにきたり、そら組の子どもたちがお花を添えてくれたりしました。

 金魚さん、白梅幼稚園に来てから約3年間、子どもたちをいつも見守ってくれてありがとう!

 天国でも仲間たちとたくさん泳いでね(^_^)

登り棒(年少)

アップロードファイル 1218-1.jpgアップロードファイル 1218-2.jpgアップロードファイル 1218-3.jpgアップロードファイル 1218-4.jpg

(文:阿部)

 いちご組の子どもたちが、そら組さんがしていた登り棒の様子に興味を持ち、取り組む様子を見ていました。その後、同じように椅子を出し、靴や靴下をぬぎ、そら組さんのように登り棒を始めました。

 そら組さんのようには(もちろん)できませんが、棒にしっかりしがみついている子、椅子の上に立ち、棒をギッチリ握っている子、等 自分なりの登り棒での遊びを楽しんでいました。

 また、「先生見て!」と、自分がここまでできたという思いや、「私のも見て」と、私だってと言う思いを教師に伝えながら何度もやって見せていました!

父の日のプレゼント作り(年中)

アップロードファイル 1216-1.jpgアップロードファイル 1216-2.jpgアップロードファイル 1216-3.jpgアップロードファイル 1216-4.jpg

(文:名取)

 16日は、父の日でした。

 ほし組では、お父さんに感謝の気持ちを込めてプレゼントを作ることに。
お母さんの時は、丸や三角の折り紙を紙皿の周りに貼ったのですが、お父さんには折り紙でチューリップを折り、飾りつけをしました。

 「お父さんは水色が好きだから水色のチューリップにしよーっと♪」
 「わたしは全部の色を使って作る!」
と友達と会話しながら、真剣に作る子どもたち。

 完成したプレゼントをお部屋に飾ると、「お花畑みたいだね(^o^)!」と言う声が上がりました。

 お父さん、喜んでくれたかな?

保育参観(年少)

アップロードファイル 1214-1.jpgアップロードファイル 1214-2.jpgアップロードファイル 1214-3.jpgアップロードファイル 1214-4.jpg

(文:阿部)

 6月10日(月)は、いちご組、初めての保育参観日でした。

 前日に「保育参観っていうのはね…おうちの人が、みんながどんなふうにじぶんのことしているのかな…どんなことをして遊んでいるのかな…等、幼稚園での様子を見に来る日なんだよ」という話をしました。

 当日、いつもの日と違って、おうちの人が自分たちの保育室に来てくれるし、様子をゆったりと見てくれるし…嬉しくて×2仕方がないといった感じでした。

 そして、クラスでの集まりの様子を参観してもらったり、交通安全教室ではおうちの人と一緒に参観してもらったり、初体験のことがいっぱいあった1日でした!

 おうちの皆様、ご協力ありがとうございました。

じゃがいも(年長)

アップロードファイル 1212-1.jpgアップロードファイル 1212-2.jpgアップロードファイル 1212-3.jpgアップロードファイル 1212-4.jpg

(文:渡邉)

 「たねいもどうなったかなぁ」と気にしていたそらさん。
今年は、気温が低かったせいか、なかなか芽が出ませんでした。出たと思ったら、天気・行事の関係でなかなか見に行けず、3日、ようやく行くことができました。

 ほしさんと散歩がてら天満宮を通って畑まで歩き、畑に着くと、「でてるー!」「おっきくなったー!」とうれしそうな声(^_^)
でも、よく見ると“てんとう虫だまし”が!!葉を食べてしまう虫なので、退治しなくてはなりません。虫好きにも、虫嫌いにもつらいこの作業。それでも、じゃがいものためには必要なこと。みんなで協力してやっつけました!

 「もうできてるー」との声も聞こえましたが、収穫はまだまだ先(^皿^)
 もっともっと大きくなりますように(^_^)

砂場遊び(年少)

アップロードファイル 1211-1.jpgアップロードファイル 1211-2.jpgアップロードファイル 1211-3.jpg

(文:阿部)

 同じ場にいて、それぞれがやりたいことを楽しんでいます。その一方で、周りで遊ぶ友達の様子を見たり、真似してやってみたりしていました。


☆プチエピソード
 1つのタライに数人の子が集まっていました。そこでは、コーヒー作りをする子、米とぎをする子、ご飯作りをする子、アイスクリーム作りをする子…それぞれが様々なことを楽しんでいました!
 また、友達のしていることを真似し、同じことをしたりして、嬉しそうに遊ぶ姿が見られました(^_^)

作るぞ。(年長)

アップロードファイル 1210-1.jpgアップロードファイル 1210-2.jpgアップロードファイル 1210-3.jpgアップロードファイル 1210-4.jpg

(文:渡邉)

①②そらさんになったら折り紙も作れます。
  チラシをはさんでセットして…

  おさえてチラシを手前にひっぱればできあがり(^_^)


③④「しょくざい!」集めて…

  男の料理♪

ユーティリティ

2020年02月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

Feed