エントリー

2月の園だより

次への新しいステージ(進級・小学校入学)に向けて!

 

1月22日(月)、子どもたちが元気に登園してきて、令和5年度の3学期がスタートしました。

始業式では、「3学期は短い学期ですが、みなさんにとっては、とても大事な学期になります。なぜかというと、みなさんが一つ上のクラスに進むための準備をする学期だからです。そのために、<頭>(よく考えること)と<心>(友達と仲良く力を合わせること)と<体>(運動、早寝、早起き、朝ご飯)を鍛えていきましょう。」と話しました。

職員一同、子どもたちの頑張ろうとしていることや、努力している姿などをしっかり捉え、認め・褒めることをとおして、子どもたちの活動意欲や主体性を高め、一人ひとりが自信をもって4月からの新しいステージに向かっていけるよう指導に全力を尽くしたいと決意を新たにしているところです。

お家の皆様におかれましても、子どもの様子をあたたかく見つめ、頑張りに対して、タイムリーな声掛け(認め・褒める言葉)をお願いいたします。

「見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる」(ドロシー・ロー・ノルト)

                       (園長 大橋文四郎)

ページ移動

ユーティリティ

2024年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新着エントリー

過去ログ

Feed