エントリー

2011年11月10日の記事は以下のとおりです。

ねこごっこ(年中)

アップロードファイル 971-1.jpgアップロードファイル 971-2.jpgアップロードファイル 971-3.jpgアップロードファイル 971-4.jpg

画像:(上)ねこごっこ中の年中児
  (下)壁面製作中の年長児

 (文:名取)

 好きな遊びの時間に、首に鈴をつけて『ねこごっこ』をしている子どもたち。1人が始めると、それを見てどんどん増えていきます。そこに、いつも見ているだけで、自分からねこになろうとしないA子がいました。

 ある日、A子が「先生、剣作りたい!」と、広告紙を丸めた物を2つつなげていました。
『何に使うのかな?』と思っていたら、ホールにやってきて「これね、穴からおーって叫べるんだよ。いまからねこたちを森に連れてってあげるから、ねこを全員呼んで。これを使っていいからね!」と、渡されました。
 『なるほど!』と思い、それを使ってねこたちに呼びかけると(教師も一緒にねこになっていました)みんな集まってきて、A子を先頭に1列に並び始めるねこたち。後ろからついていくと、ホールを出て階段の方へ行きます。
「森はどこ?」と聞くと「ここだよ!」とA子が、そら組さんが製作中の動物の壁面を指差したのでした。

 ねこにはならなくても、そういった役割もあるんだなと感心したと同時に、階段の壁面をパッと『森』とイメージして遊びになっていく子どもたちが、とってもいいなと思った場面でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年11月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

新着エントリー

外遊びの様子(年少)
2021/06/17 17:19
誕生表作り(年長)
2021/06/16 16:40
交通安全教室
2021/06/15 16:36
避難訓練
2021/06/14 16:38
子ども科学館見学(年長)
2021/06/11 16:58

過去ログ

Feed