エントリー

2009年06月の記事は以下のとおりです。

親子バス遠足(年少)

アップロードファイル 531-1.jpgアップロードファイル 531-2.jpgアップロードファイル 531-3.jpgアップロードファイル 531-4.jpg

 初めての親子バス遠足で、バスの中ではお母さんと一緒に座りました。(年長になると子ども同士で座ります。)
 明治橋を渡った時に新幹線が見えて大はしゃぎ!やっぱり3歳児は、かわいいですねぇ…♪

 小川の流れを楽しんでいた年中とは対象的に、大きな石を放り投げて水しぶきや「バシャ!」という音を楽しんだり…そのうち自分まで落ちて、開き直って川に浸かっている子も!裸足で気持良さそうに水の冷たさを楽しんでいました。

 また、坂を上り下りする体力ありの年中児達に刺激され、「ピッ!」の笛の合図で一緒に走る子も!
 3歳児は坂に足が付いて行けなくて転びます。それでも泣きません(いつもなら泣くのに、こういうところでは泣かないものらしい?!)。

親子バス遠足(年中)

アップロードファイル 530-1.jpgアップロードファイル 530-2.jpgアップロードファイル 530-3.jpgアップロードファイル 530-4.jpg

 年中組は、元気の固まりでした。
坂を何度も何度も…「ヨーイ、ドン!」をしては、飽きずに駆け上っては下りての繰り返し。
坂東先生「この子達のこの体力は、ナンダー!」と叫んでおりました(笑)。

 アスレチック(大人用)にもお母さんと一緒に行った子が何人かいました。ターザンロープにぶら下がったりと、これまた元気いっぱいでした。

 クルミの殻を拾った子が、小川に流して「トンネルくぐった!」とか「早い!」とか言いながら追いかけ流れを楽しんでいました。
 その点、年少児達の小川の楽しみ方は『大きな石を投げる』だけ…1年間の成長はすごいですね!

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3

ユーティリティ

2009年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

過去ログ

Feed