エントリー

9月の園だより

2学期も「自分で考え、自分で決めて、自分でする」子を育てます!

 約1か月間の長い夏休みが終わり、8月21日(月)、2学期がスタートしました。

 この日園児の登園を迎えてくれたのが、5月にみんなで種を植え、生長を見守ってきたヒマワリでした。そのヒマワリは、夏の太陽をいっぱい浴びて夏休みの間にぐんぐん伸び、3mに届く高さにまで育ったもので、その様子は、子どもたちの夏休み中の成長を象徴するかのようでした。

 子ども達の始業式に臨む姿や話の聞き方、目の輝き、さらには、「夏休みの生活表」などの様子から、子ども達の成長を感じ取ることができました。

 夏休み中の生活の中で、自分で決めたことを、自分なりに、継続して取り組んだことは、「やる気」「自律心」「忍耐力」などの目に見えない力(非認知能力)として子どもたちの内面に着実に根付いたものと確信しています。各ご家庭での取り組み、誠にありがとうございました。

 長丁場の2学期には、運動会(9月)、親子徒歩遠足(10月)、生活発表会(12月)などの大きな行事があります。これまでに培った力をもとに、2学期も行事等への取り組みをとおして、「自分で考え自分で決めて自分でする子どもの育成に努めて参りますので、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

                                                                                                             (園長 大橋文四郎) 

ページ移動

ユーティリティ

2024年07月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

新着エントリー

過去ログ

Feed