エントリー

下小路中学校『ふれあい体験学習』

アップロードファイル 1086-1.jpgアップロードファイル 1086-2.jpgアップロードファイル 1086-3.jpgアップロードファイル 1086-4.jpg

(文:嶋田)

 9月に入ってから、近くの下小路中学校の3年生が「ふれあい体験学習」で白梅幼稚園に来ています。12名の中学生が、1時間くらい子どもたちと遊んでいきます。今日で6回目の最終日です。

いちご組(年少)の女の子1人に中学生がぞろぞろと後をついて歩いていたり、思春期の大きなお兄ちゃん達が一緒に砂遊びをしていたりする光景は、なかなか微笑ましいものです。
また、大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんを相手にするのが初めての子もたくさんいます。
 遊びで『戦いごっこ』をしても「大きいから、だいじょうぶ」と思うのか、本気で向かっていく子も! 拳で叩いたり蹴ったりするときは、中学生にも我慢しないで「やめて」とか「痛いよ」と言うように伝えました。中学生達はそう言うと「そうか、言っていいんだ」とびっくりするようです。だって嫌なことは「イヤ!」と言わないと、いつまでもやられっ放しですよね。もちろん軽く叩いてきた時は、ちょっかいを出したい愛情表現(!?) だと思うので、こちらも加減して遊んであげてくださいね♪

 終わって帰る中学生達の足どりが、幼稚園児に戻ったようにはずんでいたと感じたのは私だけでしょうか…(笑)

ページ移動

ユーティリティ

2021年03月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed