エントリー

2011年11月の記事は以下のとおりです。

いちご組共同画『みんなでおでかけ』

アップロードファイル 967-1.jpgアップロードファイル 967-2.jpgアップロードファイル 967-3.jpgアップロードファイル 967-4.jpg

 遠足やお散歩など、おでかけするのが大好きないちごさん。
 腕まくりをして、はだしになって、手に絵の具をいーっぱいつけてぬりぬりぬり…大きな山と川のできあがり!
せっかくなので、みんなでおでかけ♪
自分の顔と体(手・足)を描いて、好きなところに貼りました。山を登っていたり、お友達と遊んでいたり、おにぎりを食べていたり、川で泳いでいたり「つめたい!」と川から出てきていたり…いろんな思い(イメージ)で貼りました(^^)
他にも、お花や蝶、トンボやクラゲなど、いろいろ描いて、貼ってできあがり。
自画像には、名前が書いてあるので、見つけてみてください(^^)

アーラム大学生との交流会

アップロードファイル 966-1.jpgアップロードファイル 966-2.jpgアップロードファイル 966-3.jpgアップロードファイル 966-4.jpg

(文:嶋田)

 11月2日(水) アーラム大学生10名が白梅幼稚園の参観に来園しました。

 アーラム大学は、アメリカ・インディアナ州リッチモンド市にある大学で160年の歴史を持ち、日本語研究も40年以上前から行っており全米で1・2と言われています。早稲田大学との交流、教授や学生の交換等は30年も前から行われており、盛岡市との交流も30年以上前から行われて来ております。その内容は、学生達は8月中旬に来盛し、ホームスティをしながら市内中学校と市立校に所属し、英語教師の助手をしながら他の授業や部活動にも参加したりしています。土・日曜日はホームスティと一緒に出かけたり、全員でお祭りや岩手山登山をしたり、京都・奈良に修学旅行に行ったりと実に多様な活動をして12月上旬帰国します。

 盛岡市からは学生が帰った後、以前は1月上旬から2週間、市内の中学校・市立高校の教師がアーラム大学研修に参加します。大学で初日に「アメリカの教育」「アメリカの学校」の講話(全部英語)を受け、幼・小・中・高・大学を訪問し、夫々の学校で一日授業を受け、あるいは日本についての授業をしたりしましたが、数年前からは11月に市内の中学生がリッチモンドの隣町の中学校で交流するプログラムになりました。
 その後、3泊4日のホームスティを体験し、全部体験した後に大学で初日のテーマについて討論をし合うという他には絶対みられないプログラムです。
 今日もこの後に、着物を着せてくださるというお宅を訪問し、明日は『平泉』を見学するそうです。ハードスケジュールですね。

 学生達は1年から2年間、日本語のみならず日本の文化、歴史も学習しての来日ですのでとても日本語が上手でした♪

 今日は給食の日で、給食委託会社のメルクさんに、『カレーライス』を特別注文しました。学生さんも子どもたちも大喜びでした♪カレーライスは万国共通の、魅力ある料理なのかもしれませんね!?

11月の園だよりから

アップロードファイル 965-1.jpgアップロードファイル 965-2.jpgアップロードファイル 965-3.jpgアップロードファイル 965-4.jpg

【画像:10月生まれの誕生会・職場体験の中学生3名も加わって「大きなかぶ」の劇を披露する先生達】

(文:園長)

 園庭の周囲の樹々も少しづつ色づき始め、時折 強い風にあおられて木の葉がくるくると舞い落ち初めました。
 今朝の気温は平年並みに戻ったとか。気温の変動が大きく、ついていくのが大変ですが、あと1か月は園庭で遊べると良いなと願っております。
 10月5日の一日体験入園、ご協力ありがとうございました。とりわけ、そら組の保護者の皆様には、スモックをほぼ無償で新入園児にゆずって頂き、カバンも卒園児のを提供して頂き大変喜ばれました。また、そら組の描いたポスターの掲示にもすすんでご協力いただき、これまたありがとうございました。その他たくさんのご協力があって、当日は35名の参加がありました。運動会で披露した遊戯を各クラス毎、あるいは合同で来園した方々に見てもらい、皆様に「みんな明るくのびのびと演技していて良いですね」とおほめの言葉を頂きました。
 終了後のアンケートで、「在園児の歌と遊戯いかがでしたか」の問いに34名の方が良かったと回答して頂きました。帰りには、そら組の子ども達が作ったバッチを1つずつ自分で選び、満足して帰って頂きました。時間の関係で私からの「白梅幼稚園の特色について」は、ほんの少しの説明だったのですが、今年もひよこに参加している方や見学者の中に、「在園児や卒園児のお母さん方からすすめられて」「近所の方から聞いて入園しようと思います」という方が多くいて大変嬉しく感謝しております。やはり1番強いのは口コミだなとつくづく思いました。今後共よろしくお願いします。

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2011年11月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

新着エントリー

外遊びの様子(年少)
2021/06/17 17:19
誕生表作り(年長)
2021/06/16 16:40
交通安全教室
2021/06/15 16:36
避難訓練
2021/06/14 16:38
子ども科学館見学(年長)
2021/06/11 16:58

過去ログ

Feed