エントリー

2023年12月01日の記事は以下のとおりです。

お楽しみ会

(文:齊藤)

11月30日は11月生まれの誕生会でした。

11月の誕生児は1名。

なんとその1名のお友達はお休みなので、

来月にお祝いすることにして、

今月はお楽しみ会としました。

 20231211174006.jpg

まずはそら組みんなでご挨拶。

 

 

もうすぐ生活発表会ということもあり、

生活発表会で歌う歌を、みんなで合唱しました。

20231211174007.jpg20231211174009.jpg

20231211174008.jpg

そら組も、ほし組も、いちご組、ぺんぎんいちご組も

みんなで大きな声で歌います。

20231211174010.jpg

揺れてる感じが伝わってきますね。

 

次は、ダンスパーティー!

 

20231211174011.jpg

いちご組、ぺんぎんいちご組さんによる

「パプリカ」

 

20231211174012.jpg 

ほし組は

「ラジャ・マハラジャー」

 

20231211174013.jpg20231211174014.jpg

最後はやっぱりそら組です。

「勇気100%」

 

 「パワーー!」の掛け声は

素晴らしいです。

 

20231211174015.jpg

そして、園長先生からの感想を聞きました。

生活発表会でもっともっと上手にできるための

アドバイスもいただきました。

みんな、真剣に聞いています。

 

 

20231211174016.jpg

最後はそら組が挨拶をして終了。

 

「お楽しみ会」

楽しかったね!

12月の園だより

              「生活発表会」近づく!~12月2日(土)~

令和5年度の生活発表会が、いよいよ今週末に開催されます。

今年の生活発表会は、会場が密にならないよう2部構成とし、クラス毎に保護者の皆さんが参観できるステージを指定させていただきました。また、いちご組・ぺんぎんいちご組のステージ発表も組み込み、全クラスが発表の機会を得られるよう構成いたしました。したがって、例年2月に実施しているいちご組・ぺんぎんいちご組の生活発表会は、ありません。

11月になって、「勇気100%」、「ラジャ・マハラジャ―」、「パフリカ」の曲が園内でよく聞かれます。これらの曲は、生活発表会で披露する各クラスの遊戯の曲です。今、子ども達は、生活発表会に向けた歌や遊戯、劇、劇ごっこの最後の仕上げに一生懸命頑張って取り組んでいます。

子ども達は、劇の内容や配役、台詞を考えたり、内容に合わせて小道具を作ったりしてきました。また、遊戯の振り付けも自分達で話し合って決め、練習に取り組んできました。子ども達が、自分達で話し合って創り上げていくので、話し合いも練習も時間がかかりますし、高い完成度を期待することもできません。教師主導で取り組ませれば、時間もかからず見栄えのするものになるのですが、そうしないのは、子ども達が創り出す過程を大事にしたいと考えているからです。

白梅幼稚園のモットーは、「自分で考え、自分で決めて、自分でする」であり、今度の生活発表会も日常生活の延長上にあります。生活発表会の取り組みをとおして、自主性や主体性を伸ばし、考える力や表現する力、さらには、友達と折り合いをつけながら協力する力なども伸ばしていきたいと考えています。取り組みの趣旨をご理解いただき、子ども達に温かいご声援をお願いいたします。

生活発表会が終わると、2学期も残りわずか。2学期のまとめがしっかりできるよう、風邪やインフルエンザなどにかからないよう留意し、健康な毎日を過ごすことができるよう、ご協力をお願いいたします。

                      (園長 大橋文四郎)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2023年12月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

新着エントリー

2月の園だより
2024/02/05 16:09
ロケットすべり台とのお別れ会
2023/12/21 10:27
園だより
2023/12/20 13:06
クリスマス会
2023/12/18 17:50
生活発表会
2023/12/10 17:50

過去ログ

Feed