エントリー

2007年11月15日の記事は以下のとおりです。

お礼の手紙

アップロードファイル 226-1.jpgアップロードファイル 226-2.jpgアップロードファイル 226-3.jpgアップロードファイル 226-4.jpgアップロードファイル 226-5.jpg

 【写真は11月14日水曜日の給食(奥中山高原牛乳とワカメスープ付)と、年中児の遊び】

 昨日の、アーラム大学教授夫妻とのフリートーキングに参加したお母さんから、早速お礼のお手紙をいただきましたので、ご紹介します。

 『園長先生へ
 昨日は、お忙しい中、マッコーネル先生ご夫妻とのフリートーキングを開いていただきましてありがとうございました。
 ご夫妻の温かいお人柄にふれ、私自身が心穏やかに、素晴らしい一時を過ごさせていただきました。
 お二人のお話を伺いまして、感激したことがあります。
それは、今の日本人の多くが忘れかけている(私もです)奥ゆかしさや、相手を思いやる気持を持っていらっしゃることです。教えていただきました。
 初対面の私達の質問にも、お二人は温かい笑顔で真剣に答えてくださいました。とてもありがたい気持でいっぱいになりました。時間が許されるなら、もう少しお二人のお話を伺いたかったです。……中略……このような機会をいただきまして、園長先生、先生方に、心より感謝しております。本当にありがとうございました。
 子を想う親の心も万国共通ですね!
 尊敬するマッコーネルご夫妻と先生方へ 感謝を込めて…』

 他にも、参加したお母さん方から、たくさんのお礼や感想の心温まる言葉を頂戴し、企画した園長も感謝しておりました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年11月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

Feed