エントリー

2007年10月12日の記事は以下のとおりです。

年少組おやっこ(文:園長)

  • 2007/10/12 10:33

アップロードファイル 203-1.jpgアップロードファイル 203-2.jpgアップロードファイル 203-3.jpgアップロードファイル 203-4.jpgアップロードファイル 203-5.jpg

  (写真は年長児が書いた等身大のお友達の絵)

 10月1日(月)年少組のおやっこが行なわれました。まず担任からは
 ① 最近、先生からの声かけが少なくなったが、目と心は継続してかけて行くこと
 ② 友達との関わりが密になって来たこと
が話されました。
 また、お母さん方からは
 ① 2学期になって一段と成長したと感じる場面が多くなった
 ② 友達に刺激を受けて自分でやることが増えた
 ③ 幼稚園のことも自分から話す事が多くなった
 ④ 幼稚園が大好きで、自分から行きたいという気持ちが出て来た
 ⑤ 口から出る友達の名前も多くなった
等の話がありました。
 一回りして話題になったことは2つ

 ★ どうしたら自分から片付けるか★
 各家庭では
 ・「片付けないと食べれないよ」と言う
 ・「三石神社の鬼が来るよ!」と脅かす
 ・ 片付けないものはしまう(捨てる)
 ・ 本当に遊ぶ物だけ出す
 等々発表しあいました。
 担任からは『幼稚園では片付けの場所を設定し、必要最小限の表示で子どもにわかりやすくしています。良いと思われる対策はその子によってまちまちで、これが正解ということではありません。』とのことでした。

 ★何か話すと「でも…」「だって!」という言葉が返ってくるが、どうしたらよいか★
 この件に関しては時間不足で『子どもの思いを全部聞きスッキリさせる』『母親がまず先に言う』と相反する意見が出ました。
 3歳児は、まず言い分を聞くことが先という気もしますが、内容にもよると思います。この事は、またいつか話題にしたいと思います。

 とても楽しい雰囲気の中での話し合いで、あっという間の1時間半でした。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2007年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed