エントリー

2010年12月03日の記事は以下のとおりです。

発表会リハ(年長)

アップロードファイル 816-1.jpgアップロードファイル 816-2.jpgアップロードファイル 816-3.jpgアップロードファイル 816-4.jpg

(文:嶋田)

 12月2日(木)・3日(金)と年長組の発表会で披露する全部(劇・リズム遊戯・歌・大型紙芝居)を観せていただきました。

 皆さんご存知のように、劇のストーリー、セリフはもちろん大道具、小道具も子どもたちの手作りです。

 さて、劇のストーリーを簡単にご紹介しましょう。

 おじいさん2人が畑に行き、大根を抜こうと力を入れると…なんと、『ぎっくり腰』になって動けなくなってしまうのです。
 孫達はぎっくり腰を治す薬草を探しにサル山に向かいます。
 その間にいろいろな動物達に出会います…それから先は内緒にしておきますね♪

 18名という少人数なので、それぞれが主役という感じで、観客を意識した素晴らしい演技だと感じました。
 これは、10月に行われた『東北地区国語研究会』で発表した体験からくる自信なのではないかと園長先生と話をしました。

 大型紙芝居の絵も、子ども達が全て描いたとか…とっても魅力的な絵ですよ―!

 いよいよ明日が本番。そら組の子ども達は、結構、本番に強い子達ですから大丈夫だと思います!

 お父さん、お母さんはもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんもぜひいらして、そら組の一員として頑張っている子ども達に多くの拍手をお願いします。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2010年12月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

Feed