エントリー

もうすぐ小学校入学(年長)

アップロードファイル 821-1.jpgアップロードファイル 821-2.jpgアップロードファイル 821-3.jpgアップロードファイル 821-4.jpg

【画像:現在の年長児達が3歳の頃の写真です。かわいいですね♪】


12月16日(木) 年長組の保護者を対象とした「白梅おやっこ」が行われました。
今回は、お向かいの城南小学校から教務主任の吉田洋倫先生をお招きして、小学校での生活や学習等について講話をいただきました。

 その中から、楽しく、安全に、のびのびと学校生活を送るために家庭で心掛けていただきたいことをみなさんにお知らせ致しましょう。

(吉田洋倫先生作成の資料から抜粋)

① 挨拶や返事ができるように  
   先生や友達への挨拶や「はい」「いいえ」の返事は、自分を表に出すという意味でも大事なことです。家庭での挨拶や返事が自然に出来れば、学校での挨拶や返事も自然に出来るようになります。

② 思ったことや必要なことがはっきり言えるように
   お腹が痛い、気持ちが悪い、粗相をしてしまった時、自分の状態を自分で言えるようにしたいものです。自分から意志を表現したり説明したり出来るようにするために、普段から子どもの話を上手に聞くように心掛けたいものです。

③ 落ち着いて話を聞くことが出来るように
   聞く力は、学習の基本といってもよいものです。話を聞く態度が出来ていて、初めて理解する力も伸びます。話の内容を確実に聞き取るためには、集中して話を聞く態度を身に付けることが必要です。聞いていないために困ったというような経験を意図的にさせることなども必要です。

※ ④〜⑥は次回に続く…

ページ移動

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

Feed