エントリー

避難訓練(年少)

アップロードファイル 814-1.jpgアップロードファイル 814-2.jpgアップロードファイル 814-3.jpgアップロードファイル 814-4.jpg

 (文:嶋田)

12月1日(水) 避難訓練が行われました。

 今回の出火想定場所は、台所です。
自由に遊んでいるところに、いきなり園長先生の
「避難訓練です。避難訓練です。台所から火が出ました…」
の放送が流れました。

 ちょうどその頃、年少の子どもたちが2〜3人ずつ入れ替わり立ち代り、私のいる職員室に「紙くださぁい!」と、広告の紙をもらいに来ていました。

 棚にある広告紙を熱心に選んでいるところに
「ピンポンパンポ――ン…」ですから、その慌てぶりは大変でした(笑)

 「えっ!!!」という表情とともに、手に持っていた10数枚の広告をバラバラと床に撒き散らし(投げ捨て)、いちご組の部屋へ走っていきました。

 『状況に応じて』ですし『命を守る』ということからすれば、これで大正解なのですが、この散らかり様は…そのまま残しておいて、避難訓練が終わってからあかね先生に報告しました。

 しばらくして、散らかした子達が「ビックリしたんだもん。」「避難訓練だったんだ〜」と笑いながら入ってきて、片付けて行ったのは言うまでもありません。

 ※大人は、いちいち子どもを呼んで片付けさせるということが面倒なので、つい自分で片付けてしまいますが、白梅の先生達は『自分で』を身につけるために、私(事務)にも「そのままにしておいてくださいね」と言ってくれているのです。事務の私も一役買っていると思えばうれしいですね♪

ページ移動

ユーティリティ

2021年09月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

Feed