エントリー

年中組生活発表会への出演(年長)

アップロードファイル 651-1.jpgアップロードファイル 651-2.jpgアップロードファイル 651-3.jpg

【画像:福笑いをする年長児達】

 【文:嶋田】
 白梅の先生達は、エプロンのポケットにいつもメモ帳とペンを入れています。それは、子ども達の動きや会話等で「おやっ?」と思ったり「おーっ!」と感じた事を忘れないうちにメモするためなのです。何かの時にすぐにそれを取り出して見ている姿を見て、事務の私は『一人一人の子どもを、本当によく見ていてすごい!』と感じます。
 今日は、年長担任の阿部先生のメモから…

 12月5日(土) 年中組生活発表会に参加した時のものをご紹介致しましょう。
 
 『スモック脱いで…参加。歌も遊戯も終わったあとに保護者席から自然に拍手と「オー」という声が私だけでなく子ども達の耳にも届いていた。「オー」の意味を子ども達に尋ねてみると即・Y子・N男達が「すごい!というオー」ということにみんなも納得した様子(共感)
言葉にかわる心の込められた拍手・見てくださる方々の暖かいまなざし、この雰囲気は子ども達の心にしっかりと感じることができた様子だった。さらに来週の自分達の生活発表会に向かって勢いが現れてきた!』

 そうです!年中組のお父さん・お母さんの「オー」は「年長組素晴らしい!」と同時に「あと一年経つとうちの子もこんなに立派になるのだ」という、感嘆と期待の入り混じった声だったんですよね!

ページ移動

ユーティリティ

2021年03月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed