エントリー

山車(年少)

アップロードファイル 586-1.jpgアップロードファイル 586-2.jpgアップロードファイル 586-3.jpgアップロードファイル 586-4.jpgアップロードファイル 586-5.jpg

 9月15日(火) 白梅幼稚園の前を盛岡八幡宮祭の山車が通るというので、初穂料をちょっと奮発して「音頭上げ」をしてもらいました。
もちろん子ども達は全員大喜びで園庭に飛び出して来ました。

 山車の大きさや音に驚き、口を開けたままの子や、音頭上げが終わり、太鼓と「ヤレヤレ…」のかけ声が始まると拍手する子と、表現は色々でした。

 その後、いちご組の男の子がひとりでブロックを組み立てて、あかね先生に「山車!」と持って来ました。
 そこであかね先生は「それならば…」と、大きな段ボール箱を用意したところ、子ども達が群がって作り出し、立派な山車が出来上がりました。

 あかね先生が「今までは自分で作った物を、私や周りの子に見せて自己満足していたのが、お友達のイメージを受け入れ、みんなと一緒に作ったり、それで遊ぼうとするようになったということは大きくなった証拠ですね」と嬉しそうに話してくれました。

ページ移動

ユーティリティ

2020年06月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

新着エントリー

過去ログ

Feed