エントリー

おねえさん(年長)

アップロードファイル 542-1.jpgアップロードファイル 542-2.jpgアップロードファイル 542-3.jpgアップロードファイル 542-4.jpg

【画像:6月17日(水) リレーごっこ(年長・年少)】

 6月のうららかなある日のことです。
 給食の配膳をするためにテーブルを運んでいた年長組担任の阿部先生にR君が
「ねぇねぇ、阿部先生。鏡で見るとおねえさんみたい。」

 どうやら、手を洗いながら鏡越しに阿部先生を目で追っていたようです。
 阿部先生はこの年齢で(失礼!)「おねえさん」と言われたのが久し振り!驚きとうれしさで…素直に「ありがとうね♪」

 ところが、阿部先生いわく
「そこでやめておけば良かったのに、調子に乗ってつい聞いてしまいました。」とのこと…
「ねぇ、R君…で、鏡じゃない時の阿部先生は?」

 するとR君は…5秒程間があってから(思ったより長いですよ)、ものすごい低音でひと言
「……おねえさん……」

 その後、M子ちやんが
「アタシね、阿部先生の歳、知ってる。○歳!うちのお母さんと同じだよ―。」

 阿部先生は心の中で
『聞かない方が良かったのかも…』
と、つぶやいたのでした。

 その後、職員室でその話を聞いていた年少組担任のあかね先生が(昨年度R君の担任でした)
「R君も、気を使えるようになったところが大きくなったということですね」
と、うれしそうに話していました。
 1度目はR君の本心から出た言葉でも、2度目の沈黙の後の言葉は、気を使ったとしか思えないと感じ、私も「うん、うん」とうなづいてしまいました。(でも、阿部先生は十分おねえさんに見えますよ。これ、本当!)

ページ移動

ユーティリティ

2018年10月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed