エントリー

どんぐり大活躍(年少)

 (文:阿部)

 

20191120180012.JPG

「秋を見つけたよ!」

Kくんが、おうちから、どんぐりを持ってきました。

箱の中にどんぐりを入れると、ガラガラガラガラといい音が・・・さらに、箱を動かすと・・

さっきとは違った“ガラゴロ・ガラゴロ…”という音を楽しみながら、「面白いね」「もっと・もっと!」と、言いながら音遊びをしていました。


その後、

20191120180034.JPG 20191120180232.JPG

20191120180243.JPG 

材料コーナーから持ってきた空き箱を斜めにしてどんぐりを転がしたり、キャップの中に入れたりして、「どんぐりUFOだ!」「どんぐりおんせんだ!」と言いながら、嬉々として遊んでいました。

 

 

 

 こちらは・・・

「どんぐり工場」だそうです!

 きっかけは、教師が子ども達の前でダンボールを三角状に組み立てたことから始まりました。

 

 20191121081422.JPG 20191120180306.JPG

「わー!すごく転がる」「おもしろい」「ここに(トイレットペーパーの芯)、つけたら」

「もっと、トイレットペーパーの芯ちょうだい!もっと、たくさん つけてみたいから!」

 

 

20191120180336.JPG 20191120180327.JPG

「何番にいれるか数字かいたら!」「わたし10までかけるから・・」

 

 

20191120180349.JPG

「下に落ちてくるから、この箱をつけたい」


 

20191120180400.JPG

「みんなの“どんぐり”が、なくなってきたから、この箱に入れて持って行ってあげるの!」

 

 

20191120180615.JPG

「これで、いっぱいになったでしょ」


 

20191120180625.JPG 20191120180633.JPG

20191120180642.JPG 20191120180652.JPG

「どれどれ・・・(どんぐりを転がしてみる)」「いいね~転がる」

「ぼくもやりたい」「いいよ」

 

 

さて、片付けの時間となりました。

20191121081444.JPG 20191121081452.JPG

みんなと一緒に力を合わせて、バランスよく・・・「ワッショイ!ワッショイ!」


 

20191120180717.JPG 20191120180728.JPG

その後も・・・“どんぐり”は、

子ども達の遊びのアイテムとして活躍しています。


“どんぐり工場”は、様々なリサイクル材料を生かし、子ども達のひらめきや考えをもとに作られたものです。どんぐりを素材にして、様々な工夫を凝らした“どんぐり遊び”をとおして、友達と一緒に遊ぶ楽しさを味わう経験をしました。



ページ移動

ユーティリティ

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

Feed