エントリー

10月の園だより

  園児は「ひと・もの・こと」とのかかわりの中で育つ!

 

  月8日()に開催した運動会は天候にも恵まれ、とても楽しく、心温まるすばらしい会となりました。子どもたちは、夏休み明け3週間弱という短い取り組み期間の中で一生懸命練習に取り組み、どの組も運動会当日がこれまでで一番という、走りや演技を披露することができました。

 

子どもたちが運動会でベストパフォーマンスを発揮することができたのは、物品搬入、会場設営、各係の準備、競技の運営等で、保護者の皆様の絶大なるお力添えがあったからこそと、心から感謝いたしております。本当にありがとうございました。

 

さて、本年は、子どもたちが異校種の児童・生徒・学生と交流する機会に恵まれ、さまざまな触れ合いを通して、その経験を成長の糧とすることができています。8月には、盛岡二高の合唱部の生徒さんが来園し、2Fホールでミニコンサートを開催。音楽を通して交流を深めることができました。また、9月2日(月)には、同じく二高有志生徒54名と合同避難訓練を行い、二高敷地内に避難した白梅幼稚園の園児たちは、安全な場所へとお姉さんたちに優しく誘導していただきました。また、9月24日(火)には、城南小学校2年生の児童5名が来園(今年2度目)し、絵本の読み聞かせをしたり、リズム遊戯を一緒に楽しんだりするなどして交流することができました。さらに、10月になると、下小路中学校の生徒さんが来園を予定しているほか、遠くアメリカ合衆国からアーラム大学の学生の皆さんが白梅幼稚園を訪れ、子どもたちと交流する予定になっています。(※アーラム大学の学生との交流会は、平成18年に始まり、今年で14回目を迎えます。)

                              (園長 大橋文四郎)

ページ移動

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

Feed