エントリー

城南小学校1年生との交流会(年長)

 

(文:菊地)

 

 

 2月25日、城南小学校1年生との交流会を楽しんできた子どもたち。椅子の座り方、字の書き方、絵本の読み聞かせ、昔遊び、掃除の仕方等…たくさんのことを教えてもらいました!

 

 

 

 20190306161154.JPG

 黒板には“ようこそ じょうなんしょうがっこうへ!!”という文字。

 

 

 20190306161225.JPG 20190306161237.JPG

 

 20190306161251.JPG 20190306161303.JPG

 1年生のお兄さん・お姉さんと2人組になり、優しく丁寧に教えてもらいました(^O^)

 

 

 20190306161315.JPG 20190306161326.JPG

 1年生のランドセルも借りて、背負ってみました。気分は1年生

 

 

 

 時間はあっという間に過ぎ、最後の感想発表では…

 Aちゃん「小学校ってこういうところなんだって思えて楽しかったです!

 Iくん「できないことができるようになって楽しかったです!

 Rくん「すごく楽しくてまたやりたい気分です!

 

 大きな声で、立派に話していたそら組でした(^O^)

 

 

 

 今回の交流会で、和やかな雰囲気の中、1年生との触れ合いを楽しみ、たくさんのことを教えてもらい体験してきました。進学することの楽しみや期待が、また大きくなった子どもたちでした!(卒園児の成長ぶりにも驚き、感心した担任です(^-^)

 

預かり保育での遊びの様子

(文:佐々木)

 

〈赤ロボットと青ロボット〉いちご組・ほし組

20190305180256.JPG 

 ブロックのパーツや色選びからはじまり、組み立てたり壊したり。諦めずに一生懸命取り組んで完成!二人とも満足そうでした。

 お互いの存在が励みになったように思います。

 

 

〈パンダちゃん6歳の誕生会〉ほし組・そら組

20190305180311.JPG 

 パンダちゃんの誕生会のため、動物たちが集まってお祝いをしました。電気を消して、ハッピーバースデーのうたを歌い、それからみんなで“いちごとバナナクリームのケーキ”を食べました。

 心あたたまる誕生会でした。

 

 

〈お家ごっこ〉

ぺんぎんいちご組・いちご組・ほし組・そら組

20190305180326.JPG 20190305180338.JPG

 

20190305180349.JPG

 どこの家でも猫を飼っているようです。

 

 

〈鬼ごっこ〉

ぺんぎんいちご組・いちご組・ほし組・そら組

20190305180402.JPG 

 

 

 

〈ホールで絵を描く子どもたち〉

ぺんぎんいちご組・いちご組・ほし組

20190305180446.JPG 

・ホールで絵を描くとなんだかドキドキ、ワクワクするんだよ。(ほし組 YM  R・A)

・いろいろな音が聞こえる中で描くのが楽しい。(そら組 T・T)

 

 

〈絵本の読み聞かせ〉いちご組・そら組

20190305180502.JPG 

 いちご組さんに「よんでちょうだい」と言われたからよんであげているの!

 

 

  

 *子どもたちの意欲、発想や工夫、諦めないで取り組む姿ややさしさに感心する毎日でした。これからも一人一人が自分の力を出しながら友達とのかかわりの中で成長していってほしいと思います。

  ご協力ありがとうございました。

 

2月生まれのおともだち

(文:石川)

  

 2月28日は、2月生まれの誕生会でした。

 

20190304182600.JPG 20190304182631.JPG

2月生まれは、いちご組2人、ほし組1人、そら組1人の計4人(^_^)

 

 

20190304182732.JPG 20190304182742.JPG

自己紹介の様子

 

 

 

  今月の出し物は、各クラスからでした☆

 

20190304182752.JPG 

①いちご組・ぺんぎんいちご組 英語の歌「Finger Family

 

 

20190304182802.JPG 

②ほし組 リズム遊戯「ひょっこりひょうたん島」

 

 

20190304182918.JPG 

③そら組 リズム遊戯「そよかぜスニーカー」

     歌「さよならぼくたちのようちえん」

 

3月の園だより

 

希望の進学・進級に向けて                                                                                 

 

園舎の上空には、北へ向かって旅立つ白鳥の群れが多く見られるようになり、季節の移ろいを強く感じることができるようになってきました。平成30年度も、いよいよ最後の月を残すのみとなりました。

 

2月9日()に感動的な生活発表会を終えた、いちご組の子どもたちは、新いちご組の子どもたちのことを思いながら、チューリップの壁面作りに取り組んでいます。

年中ほし組の子どもたちは、在園児を代表して出席する卒園式に向けた歌や呼びかけの練習をとおして、憧れである年長組への進級に期待を膨らませています。

これまで、いろいろな行事などでリーダーシップを発揮してきた、年長そら組の子どもたちは、恒例である階段壁面の絵画製作に取り組み、園舎を明るく楽しくする作品を完成させました。また、形あるものだけではなく、目に見えない思い出もたくさん残そうと、年中や年少組との交流にも力を入れ、幼稚園生活をまとめていこうと張り切っています。18名の年長組の子どもたちは、3月15日(金)に卒園式を迎え、大きな希望を胸に小学校へ向けて園舎を巣立ちます。

 

子どもたちだけではなく、保護者の皆様にも、進学・進級に向けて取り組むべき大事なことがあると、私は考えています。それは、進学・進級を迎える子どもの今の状況をしっかり把握していただくことです。なぜなら、新学年・新学期になったら、今の状況をスタートライン(ゼロ)とし、現状からの足し算で子どもを認め・褒めていただきたいと思うからです。 

「理想からの引き算ではなく、現状からの足し算で相手を見る。」(PHP平成31年3月号:榊原郁恵さんの言葉を引用)

 

 

子どもを見つめる親や教師のそのような眼差しが、子どもの主体性や活動意欲、自尊感情を高め、生きる力を育むものであると考えています。 

 

                                (園長 大橋 文四郎) 

 

アーチ製作(年中)

(文:石川)


 もうすぐ白梅幼稚園で1番大きい組になるほし組の子どもたち。


卒園するそら組さんに“おめでとう!”“ありがとう!”の気持ちを込めながら、また、4月に入園してくるいちご組さんに“おめでとう!”“ようこそ!”の気持ちを込めながら、卒園式や入園式で使用するアーチ(入場門)作りました!


 まずはアーチの周りにつけるお花作りから!

20190228171409.JPG 20190228171425.JPG

 20190228171434.JPG

 「ふわふわしてて気持ちいい!」「早くアーチにつけたいな♪」


 

 アーチには、みんなで話し合った“どうぶつこうえん”をテーマに、2人(3人)組で絵を描きました。

20190228171447.JPG 20190228171457.JPG

20190228171506.JPG 20190228171515.JPG

 

 テーマを話し合う時に、「いちご組さんも分かる絵だといい!」「これだとそら組さんも見てて楽しんでくれそう!」とそら組さん、いちご組さんのことを思いながら話し合っていた子どもたち☆

そして、張り切ってアーチ製作に向かっていたほし組さんでした(^O^)

 

ひよこクラブ2最終回㉕(未就園児)

(文:阿部)

 2月20日(水)は、今年度最後のひよこクラブでした。

              20190227165239.JPG

 年長組の子どもたちは、ひよこクラブのみなさんに、歌「ともだちになるために」を披露してくれました。

 

         20190227165430.JPG

 20190227171623.JPG 20190227165414.JPG        年長児の歌声に引き込まれ、しっとりと聴き入っていたひよこさんでした。

 

                   20190227165527.JPG

 次に、幼稚園のみんなで、園歌「白梅幼稚園のうた」を披露しました。~おひさま にこにこ わらってる ぼくもわたしも あかるく げんき~♪

 

20190227165540.JPG 20190227171636.JPG

  子どもたちの明るい歌声が、ホール中に響きわたりました。ひよこさんたちは初めて聞く園歌なのに、にこにこと嬉しそうに聞いていました。

  

ひよこクラブのお母様方の中に、白梅幼稚園を卒園されたお母様がいらっしゃいました。そのお母様が「子どもが入園する前に、白梅幼稚園の歌を聴くことが出来てとても嬉しかったです。私も幼稚園の頃、歌っていたことを思い出し懐かしく思いました。子どもたちの歌声に感動しました。」と、お話をしてくださいました。

(私自身も、お母さんのお話に感動してしまいました。)

  

ひよこクラブのみなさん!

 いよいよ4月から白梅幼稚園のおともだちですね!

幼稚園のお兄さん、お姉さん、先生たちが、みんなに会える日を楽しみにしています!

          (*゚▽゚*)

 

                    20190227165554.JPG

 新・いちご組さん  新・ほし組さん まってまーす!

                                 

 ひよこクラブのおうちのみなさん、ご理解ご協力ありがとうございました。

階段の壁面作り(年長)

 

(文:菊地)

 

 

 早いものでもう2月も終わってしまいます。3月15日は卒園。

 幼稚園に感謝の気持ちを込めて…在園児へ…次入園してくる新入園児へ…様々な気持ちを込めながら、階段の壁面作りをしました!

 

 

 

 まずはどんな絵を描くかの話し合い。たくさんの絵本をみんなで見てみました。

 

 20190226173723.JPG 20190226173741.JPG

 どんな絵を描けば、みんなが喜んでくれるかなあ~

 

 

 話し合いの結果、みんながよく知っている絵本“10ぴきのかえる”の一場面を階段に表現することに(^O^)決まると早速描き始めました。

 

 

 20190226173754.JPG 20190226173808.JPG

 いろいろな動きのあるかえるをたくさん描きました!

 

 

 20190226173820.JPG 20190226173831.JPG

 黒い絵の具でくっきりと描いたら、クレパスで塗りつぶし、切り取ります。白いところが見えないように色を塗ろう…年長としての意識が感じられました(^-^)

 

 

 20190226173843.JPG 20190226173854.JPG

 

 20190226173906.JPG 20190226173918.JPG

 その他にも花や雲、岩や丸太…

 描いたものから壁に貼っていくことで、徐々に完成に近づいてきている喜びを感じ、面白がって描き進めていく子どもたちでした

 

 

 

 そして数日間かけて、とうとう完成!とってもにぎやか(^^)

 

 20190226173933.JPG 20190226173947.JPG

 

 20190226173959.JPG 20190226174010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 20190226174024.JPG 20190226174038.JPG

 

20190226174049.JPG

 完成をみんなで見合って子どもたちも大興奮!「楽しい!」「かえるの世界に入ったみたい!」「大きく描いてよかった!見やすい!」等、達成感を感じていた子どもたちでした

 

 

 

 

 

 感謝の気持ちを込めながら、気持ちを向けて壁面作りに取り組んだ子どもたち。これで、4月からのそら組・ほし組・いちご組さんも喜んで幼稚園に来てくれると思います(^-^)

 

 今回の製作を通して、子どもたちの集中力や気持ちの向かい方、描く・塗る・切る・貼る等の丁寧な取り組み等に感心しました。改めて、年少から3年間の日々の生活の積み重ねの大切さを実感した担任でした。

 

うれし野こども図書室さんの読み聞かせ(年中)

(文:石川)

  

 2学期にきてくださったうれし野こども図書室の方が、再びほし組の部屋で読み聞かせをしてくださいました(^_^)

 

20190225171327.JPG 

 絵本をじっと見たり、物語のおもしろさに思わず笑ったりしながら読み聞かせの時間を過ごしていた子どもたち☆

  

 最後、うれし野さんに「ほし組のみんな、もうすぐ大きい組になるね。そら組になったらみんなのお部屋にたくさん行くからね!次はそら組になったらまた会いましょう!」と言ってもらい、嬉し気な子どもたちでした♪

 そら組になる楽しみが、また1つ増えましたね(*^_^*)

 

 うれし野さん、ありがとうございました!

 

最後のお茶の会(年長)

 

(文:菊地)

 

 

 年長ならではの行事、年3回のお茶の会。19日、3回目のお茶の会がありました!

 

 

 

 20190221172137.JPG

 今日の和菓子。白梅幼稚園の“白梅”

 

 

 20190221172159.JPG 20190221172214.JPG

 甘くておいしーい(^O^)

 一口食べると、ニッコリ笑顔!

 

 

 20190221172227.JPG 20190221172242.JPG

 ちょっぴり苦かったけど…やっぱりおいしい(^O^)

 

 

 20190221172255.JPG

 お箸の持ち方もきれい!(少し保育室で練習

 

 

 20190221172306.JPG 20190221172318.JPG

 お手伝いも頑張りました

 

  

 3回のお茶の会を通して、日本の文化がなんとなく分かり、楽しんで経験できた子どもたち。もし、お客さんのお家にお邪魔する機会があった時には、なんとなくでもこの経験が活かせると素敵ですね(^^)何よりも…おいしいがいっぱい!特別感のある!楽しいお茶の会でした。

 

 

         20190221172332.JPG

         お茶の先生、ありがとうございました!

 

ほしぐみすいぞくかん☆(年中)

(文:石川)

 

 子どもたちの、「この前のお休み、水族館に行ってきたんだ~」「私も冬休み行ってきたよ!」という会話から、ほし組にも水族館を作ろう!と水族館作りが始まりました。

 

 

20190220191322.JPG 20190220191405.JPG

20190220191418.JPG

実際に行った時のことを思い出したり、図鑑を見たりしながら、「この魚作りたい!」「ペンギンもいたからペンギンも作ろう!」と決め、それぞれ作りました。

 

 

20190220191447.JPG 20190220191523.JPG

20190220191601.JPG

大きな水槽も作り、作った魚をどんどん泳がせていきます♪

 

 

20190220191656.JPG 20190220191708.JPG

作っていくうちに、「ふれあいコーナーもあるよ!」「イルカショーも!」とどんどんアイディアが出てきました☆

 

 

 水族館が出来上がると、ぺんぎんいちご組、いちご組、そら組のお客さんを呼んでオープン!

20190220191720.JPG 20190220191729.JPG

20190220191737.JPG

 

 

 友達と様々な考えを出し合ったりイメージを共有したりしながら作っていった水族館。たくさんのお客さんに見てもらうことができ、嬉し気な子どもたちでした(^O^)

 

 

ユーティリティ

2019年03月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ

Feed