エントリー

2020年12月の記事は以下のとおりです。

2学期もありがとうございました!

 (文:菊地)

 

 

 雪が積もり、雪遊びをしました!この時期ならではの雪遊びを、冬休み前に全園児で経験することができ、嬉しく思います(^O^)

 

 

     20201218170551.JPG 20201218170552.JPG

 力を合わせてソリ山作りをするそら組!早速滑ってみました

 

 

     20201218170553.JPG 20201218170554.JPG

      ほし組さんもスコップを使ってお山作り!

 

 

            20201218170555.JPG 20201218170556.JPG

                                  20201218170557.JPG

             ソリ遊び。乗る人・引っ張る人で変わりながら…

  

 

     20201218170558.JPG 20201218170559.JPG

         いちご組も楽しみました(^^)

 

 

 

 コロナ禍の2学期でしたが、子ども達が元気に幼稚園にかよい、楽しく毎日を過ごせたことを嬉しく思います。いよいよ明日から冬休み!体調管理に気を付けながら、“早寝、早起き、朝ご飯、朝〇〇”!有意義な冬休みを過ごしてほしいと思います。

 

3学期、元気な白梅幼稚園のみんなに会えることを、先生達は願っております

 

12月の生活から♪(年少)

  • 2020/12/17 16:53

 

(文:澤﨑)

 

 12月に入り、気温がグッと下がってきま

した。この時期、子ども達はどんな遊びをし

ているのでしょう。

 

  登園してくると、子ども達は、ジャンパー

や手袋を所定の位置にしまい、保育室に入る

のですが…。『キョロキョロ…。みんなはど

んな遊びをしているのかな?あの遊び面白そ

う!』などとお友達の様子を見ながら、遊び

を決めている様子です。

 早い登園時間だと、午前中の遊ぶ時間もた

ぷりとれます。子ども達は、自分で遊びを

見つけてどんどん楽しんでいます。

 保育室では…

20201217170111.JPG 20201217170112.JPG

 お絵かき        粘土遊び

20201217175103.JPG 20201217175105.JPG

ままごと(ドーナツ屋さん)(うどん屋さん)

20201217175104.JPG

 ブロック

 

 

 ホールでは、大型遊具を使って、ダイナミッ

に滑り台を作って滑ったり、長い道を作っ

て落ちないように歩いたり、トランポリンを楽しんだり…。

20201217170114.JPG 20201217170113.JPG

 滑り台を作って     長い道を作って

 

 20201217170116.JPG

 トランポリン

 

 

 そして、お片付けの時間。

 力を合わせてブロックなどを運んでいます。

 20201217170117.JPG 20201217170110.JPG

 

 

  もうすぐ、降園の時間です。

 20201217170118.JPG 20201217170119.JPG

 手袋に帽子、ジャンバー…。

 防寒着をしっかり着て、絵本が始まるのを待

ています。待つ姿も、お兄さん・お姉さんら

くなってきましたよ!

 

 寒い12月ですが、子ども達は元気いっぱい

過ごしていました。(*^_^*)

 

クリスマス会

(文:阿部)

  20201216144318.JPG

  15日は、「クリスマス会」でした。(全クラス欠席者0でした。(^O^)/

 

  子ども達は、サンタさんに会えることを楽しみにしながら、歌を歌ったり、冠作りに組んだりしてきました。さらに、年長組さんはサンタさんへの質問を考えるなど、色々な準備をしてきました。

 

20201216144319.JPG 

 ホールに集まり・・・・

 

 

20201216163306.JPG

「サンタさん来てくれるかな~」「来るよ~」「楽しみだね!」「みんなでサンタさん呼ぼう」「来ないね~」「みんなで赤鼻のトナカイさんを歌って、呼ぼう!」と全園児に呼びかけてくれたそら組さん。

 

子ども達が歌い終わると・・・

 

                       20201216144559.JPG

 遠くの方から聞こえてくる鈴の音♪・・・シャンシャンシャンシャン・・・♬(あの音は!!)期待がふくらむ子ども達!

 “ぴたっ“と音が止まった、次の瞬間!

 

                       20201216144600.JPG

 サンタさん登場!

 かたずをのんで静かだったホールが一変して、喜びに満ちたホールへと…\(^o^)

 

                   20201216144601.JPG

 年長組さん達が考えた、~サンタさんへの5つの質問~

20201216144602.JPG 20201216144605.JPG

                        20201216144607.JPG

①サンタさんはどこに住んでいる?家はどこにあるの?

 A .ヨーロッパの北にあるフィンランドという、寒い国に住んでいるのじゃよ。

 ②どうしてソリに乗っているの?

 A .北の寒い国は、雪と氷の世界。乗り物で1番良いのは、すいすい滑るソリなんじゃ。

 ③どうしてトナカイにひっぱってもらっているの?

  (他の動物ではだめなの?)

 A .わしは、トナカイと一緒に暮らしているから1番の相棒なんじゃ。

 ④どうして空をとべるの?

 A .トナカイの頭の角は、空を飛べる不思議な力があるんじゃ。

 ⑤子ども達のおうちには、どうやってはいっているの?

 A .クリスマスの時にだけ、サンタにしか見えない秘密のトンネルを通って家に入るんじゃ。

 

20201216144608.JPG 20201216144609.JPG

 サンタさんのお話に、喜んだり驚いたりする子ども達でした。(*゚▽゚*)

 

20201216160122.JPG 20201216170010.JPG

20201216144902.JPG 20201216160123.JPG

  そして、サンタさんが、白梅幼稚園の子ども達一人一人にプレゼント持って来てくれました。(^O^)

 「サンタさん!ありがとうございます」

 

20201216144903.JPG 20201216144904.JPG

20201216144906.JPG 20201216144905.JPG

  その後、子ども達は、サンタさんにお礼の歌と合奏を披露しました。

 子ども達:歌と合奏「サンタのおじさん」「あわてんぼうのサンタクロース」

 先生方:歌「Silent Night」(英語ー日本語)

 

 クラス毎に、サンタさんと一緒に写真をとりました。

                          20201216160124.JPG

すると・・・突然時計の音が(効果音係の年長児が、時計の音をキーボードで表現してくれました。)

 ボーン ボーン ボーン・・・・・・ボ―――――ン

  

                      20201216160125.JPG

 サンタさんとのお別れの時間となりました。

 サンタさんは、「来年も良い子でいたら、来年も、また来るからね!」と、言ってくださいました。

  みんなの作った冠を見ながら、退場していくサンタさんでした。

 

                     20201216160126.JPG 

 「サンタさん!ありがとうございます!また、来年きてくださいね」

 「さようなら」

 

 ☆素敵な最高のお楽しみ会でした。

  来年もサンタさんに会えますように・・・・。

 

そして・・・

 

                      20201216163307.JPG

 

        20201216163308.JPG 20201216163309.JPG

 保育室に戻ってからは、みんなでおやつのドーナツを美味しくいただきました。

 

明日は・・・クリスマス会(年中)

(文:阿部)

  明日は、子ども達がとても楽しみにしているクリスマス会です。

 

          (((o(*゚▽゚*)o)))

  子ども達は、クリスマス会を心待ちにしながら、色々な活動に取り組みました。

  ほし組のお部屋にも「クリスマスツリーを作ろう!」と言うことになり、みんなでスタンピングのクリスマスツリーを作りました。

 

20201214153641.JPG 20201214153642.JPG

 自分達で出来ることは“自分達” で…、画用紙を慎重に貼り合わせたり、絵の具の調合をしたりしていきました。

 

 20201214153643.JPG 20201214153645.JPG

  いよいよ、スタンピング!

 「次は赤にしよう!~ちゃんは何色にするの?」「私は、みどり色が多いから、違う色にしてみるね」「ぬるって…のびちゃった」(笑)…とても楽しい雰囲気で取り組みました。

 

 20201214153646.JPG 20201214153647.JPG

         20201214153648.JPG

そして、折り紙を2枚使って、サンタクロースを作りました。

 子ども達は嬉しそうに、サンタクロースの顔に目や鼻や口など…を描いていました。

 (担任のつぶやき「なんだか、描いている子ども達に似たサンタさん!」と…、思いました。(^O^)/

  

20201214153649.JPG 20201214153650.JPG

       20201214153651.JPG

  クリスマス会でかぶる冠も作りました。

キザキザの印のところを、丁寧にハサミでチョキチョキ!

 クリスマスにちなんだ絵や好きな絵を、思い思いに描いて、素敵な冠が完成しました。

 

        20201214153652.JPG

   いよいよ明日は、☆:*::*☆クリスマス会☆*::*:

 白梅幼稚園のみんなで、サンタさんと素敵な時間を過ごしましょうね!

クリスマス会に向けて…(年長)

 (文:菊地)

  

 15日は白梅幼稚園のクリスマス会です(*^^*)

 この日をとっても楽しみにしている子ども達は、クリスマス会のために様々な活動に取り組んでいます。

 

 

 20201210135940.JPG 20201210135941.JPG

 大きな画用紙に手作りのクリスマスツリーを貼ったり絵を描いたりして、色鮮やかで楽しいクリスマスの絵が出来上がりました現在、玄関横の壁面は、葉っぱで作った“あき”の壁面から、今回製作した“クリスマス”の壁面に変わっています!

 

20201210135942.JPG 20201210135943.JPG

 

20201210135944.JPG 20201210135945.JPG

 折り紙でサンタクロースとトナカイを作り、画用紙に貼って絵を描きました。見ているとワクワクしてくるような絵がたくさん(^^)

 

 

20201210135946.JPG 20201210135947.JPG

 

20201210135948.JPG

 クリスマス会でかぶる冠も作りました!

 早くかぶりたい!折紙を細かく切って貼って、素敵な冠の完成です

  

 

 

 楽しみで待ち遠しいクリスマス会!みんなで元気に参加できるよう、体調管理に気を付けていきましょう(^O^)

12月生まれのおともだち

 (文:阿部)

 

 

     20201210133657.JPG

 

   8日は、12月生まれの誕生会でした。

 

 

 

 20201210133658.JPG

 自己紹介

 

 

 20201210133659.JPG

 園長先生からプレゼントをもらい、とても嬉しそうな誕生児(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

今月の出し物は・・・・

 

20201210133700.JPG

 ①いちご組&ぺんぎんいちご組

 「北風小僧の寒太郎」の歌に合わせ、踊りました。

 

 

 20201210133701.JPG 20201210133702.JPG

 ②全クラスで遊戯「ゆびにんぽう」をしました。

♪~ にんじゃ にんじゃ ニンニン ~♪ 

 

 

 20201210133703.JPG

 ③ほし組&そら組のみんなで

 「サンタのおじさん」「赤鼻のトナカイ」を歌いました。

  

 他のクラスの歌や遊戯を見ながら、一緒に踊ったり歌ったり、全クラスで一緒に遊戯をしたりと…、笑顔いっぱいの心温まる素敵な誕生会でした。

 

12月の生活から(年少)

  • 2020/12/09 16:29

 (文:澤﨑)

  

  12月に入りました。いちご組の子ども達とお部屋にあるカレンダーの枚数を一緒に確かめ、クリスマスや冬休みのことを話題にしてワクワクする気持ちを共有しました。

  20201209163055.JPG 20201209163056.JPG

 

20201209163052.JPG 20201209163053.JPG

 

 

   20201209163054.JPG 20201209163051.JPG

  クリスマスの日を楽しみに、クリスマスリースや、クリスマス会でかぶる冠を作りました。お外は雨ふりや風が強くて遊べない日でも、お部屋の中ではみんなで遊んだり作ったりして楽しい時間が過ぎてゆきます。冠をかぶって「はいポーズ!」

 

 

   20201209163057.JPG

   保育室にケンケンパー♪のマス目を作ったのですが、今日は順番に並んでみんなで跳んでみました。

 自分の番が終わったら、友達の応援をしていました。

 

 

 

 

 20201209163058.JPG

   雪の絵を描きました。

 

……ある寒い冬の夜に、みんなが寝静まっていると、お空から雪が降ってきました。朝起きると、みんなは雪景色にびっくりです。なんと……。

 

   子ども達が、一人ひとりお話を想像しながら楽しい 雪の絵を描きました。「どんな絵を描いたのかな?」一人ひとりの絵を紹介しました。

 

  いちご組の子ども達は、絵を描いたり、ハサミを使って工作をしたり、元気に体を動かしたり、好きな遊びを見つけて、楽しさを味わったりしています。子どもたちの元気な声と笑顔が溢れているいちご組です。(*゚▽゚*)

 

好きな遊び その②(年中)

(文:阿部)

 好きな遊びの時間には、子ども達が興味・関心をもったことに

対して、自分なりに取り組み、力を発揮する様子が見られます。

 

    20201202164239.JPG

巧技台から元気にジャンプし決めポーズ\(^o^)/

「見ててね。ジャーンプ~!」 

 

    20201202164240.JPG

    「縄跳びで○回、跳べたよ」

 

    20201202164241.JPG

「鉄棒で前回りができるようなになったんだよ! 

 張り切って見せています。\(^o^)/

  

20201202164243.JPG 20201202164242.JPG

 

       20201202164244.JPG

 そうした姿を、友達や担任に認められ、褒められ、より一層自信をもち自己発揮しています。

  

20201202164245.JPG 20201202164246.JPG

20201202164247.JPG  20201202164248.JPG

「ぼくも!やってみよう」「私も!」

 そして、周りの友達も嬉々として取り組む姿に刺激を受けて、自発的に挑戦してみようとします。

 

       20201202164250.JPG 

 上手くいかなくても、諦めないで“またやってみよう!”としていく子ども達!だんだん上手になっていくことが嬉しくて、さらに意欲的に取り組む姿が印象的でした(*゚▽゚*)

大根収穫!(年長)

 (文:菊地)

  

 27日、待ちに待った大根収穫に行ってきました(^O^)その様子をお伝えします。

 

20201203170012.JPG 20201203170013.JPG

 

       20201203170014.JPG

 園長先生からお話をいただきました。

 園長先生「大根の大事な命を持って帰ってくるということ…!あきらめないで持って帰ってきてください!」この言葉に子ども達は気合いが入りました!いちご組さん・ほし組さんもお見送りをしてくれました(^^)

 

 

 20201203170015.JPG

 畑にはお店にも売っていないような?!立派な大根が!

 

 

20201203170016.JPG 20201203170017.JPG

 

20201203170018.JPG 20201203170019.JPG

 自分の力で!うんとこしょ、どっこいしょ!…抜けたー!

 残念ながらお休みされたMくんとTちゃんの分も(^^)

  

 

 20201203170322.JPG

 「残った大根はいちご・ぺんぎんいちご組さんとほし組さんにあげよう!」と言ってくれたそら組の子ども達の声を聞いて、思いやりを感じました。

  

 

 20201203170323.JPG

 風呂敷に大根を包んで幼稚園へ出発!

 赤ちゃんを抱っこしているような気持ちになり、『こももちゃん、れもんくん』等と名前を付けていた子ども達です(^^)

 

 

 20201203170324.JPG 20201203170325.JPG

 最初は余裕…?けれど次第に無言…必死な子ども達!(^^)

 

 

 20201203170326.JPG

 ちょっと休憩…あと少し!

 

 

 20201203170327.JPG

 残りの力を振り絞って、最後まで持ち帰ってきました!

 

 

 20201203170328.JPG

 幼稚園に戻ったら、大根の重さを量ってみました。なんと33㎏~49㎏もの重さ!生まれたての赤ちゃんより重めで子ども達もびっくり!

 

 この重い大根を最後まであきらめないで持って帰ってこれた…それは、もうすぐ小学生になる年長だからこその力だと思います。よく頑張りました!この自信がこの先につながるよう、願っております

  

 

 

 次の日…いちご・ぺんぎんいちご組、ほし組におすそわけに行きました

20201203170418.JPG

 大喜びしていた在園児の皆さんでした

  

 さて、白梅幼稚園産の大根はいかがでしたでしょうか…?

 

子どもの生活から(いちご組)

  • 2020/12/03 15:57

 (文:澤﨑)

 

 

 20201203160739.JPG

 そら組が、大根を収穫しました。

 実はそら組、いちご組の子どもたちの分も大根を育ててくれていたのです。

 先日、そら組の子どもたちがいちご組を訪れ、大根をプレゼントしてくれました。

  いちご組の子どもたちは、そら組の子どもたちのやさしさに触れました。

 そして、根の大きさにびっくり!!

 

 

 

20201203160740.JPG 20201203160741.JPG

 今までは、一人一人がおもいおもいに作っていたブロックですが…

 今日は、一緒に遊んでいた子どもたちが力を合わせて長い電車を作っていました。そーっと、そーっと持ち上げて…。

  友達と一緒に作る楽しさを感じた瞬間でした。

 

 

 

 20201203160743.JPG

 ぺんぎんいちご組のお友達は、いちご組の子どもたちの様子を真似ながら、生活習慣を覚えようとしています。ジャンパーを上手くフックにかけることができない様子を見たT君。

「ここが空いているよ!」と手伝ってあげていました。

 

 

 

20201203160742.JPG

 ある日のこと、園庭に出ようと子どもたちがジャンパーを着ていると…。

 プチン! プチン! …小さな音。

 Iちゃんが初めて、スナップボタンを自分で止めることができた音でした。

  みんなで聞き耳を立てて聞いていましたが、

  Iちゃん、すごいね!」と拍手が起こりました。

 

 

  友達から優しさを分けてもらったり、楽しさを一緒に味わったり、困っている様子に手伝おうとしたり、頑張りを自分のことのように喜んだり…。

 こうやって、お互いに育ちあっていくのですね(*^-^*)

 

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2020年12月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

Feed