エントリー

2011年12月15日の記事は以下のとおりです。

ほし組 生活発表会(年中)

アップロードファイル 982-1.jpgアップロードファイル 982-2.jpg

 12月10日(土)に年中組の生活発表会が行われました。

 園長先生が「お母さんたちの感想を聞きたい」とのことで、何人かのお母さん方に感想文を書いていただきましたのでご紹介します。

 【ほし組 生活発表会】

 今年の発表会、我が息子は、昨年のいちご組の時に続き、2回目の発表会です。
 昨年は、発表会の途中で舞台の上から引っ込んでしまったこともあり、『今年は大丈夫かなぁ?』と心配していました。
 でも今年は、昨年の時と違い、練習の時から意欲的で、「今日は歌の振り付けで手を横に振ることに決めたんだよ」とか「ゴリラのパンやさんで誰が何の役をするんだよ」とか「終わりの挨拶の練習をしたんだよ」とか、毎日のように色々話をしてくれていました。

 そして、発表会が近づいてくると、「あと2日、あと1日…」と発表会当日を大変楽しみにしていました。

 発表会当日は、最初少し緊張して舞台に出てきた息子ですが、他の子がお母さんやお父さんを見つけて手を振るのにつられて私の姿を探し、見つけるとニッコリ笑って手を振っていました。
歌を歌い始めると、緊張も解けてきたようで、前日にお風呂の中で大声で歌っていたのと同じくらい元気に歌っていました(^^)

 発表会の一番の楽しみは、何と言っても『劇ごっこ』です。
子どもたちの気持ちがこもったセリフで『自分たちで考えたんだなぁ』というのがすごく伝わってきます。
『自分で考え 自分で決める』という白梅精神が活きているのを感じます。
 そして何よりも子どもたちが楽しんで演じているのを見ると、見ている私も楽しくなってしまいます。

 劇ごっこの『ゴリラのパンやさん』で、力を使い果たしたのか、最後の遊戯では少々疲れ気味な息子ではありましたが、最後まで一生懸命やり遂げました。
来年は、発表会で見たそら組さん達のように一歩も二歩も成長した発表会が見られるのを楽しみにしています。
 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年12月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

Feed