エントリー

2010年07月07日の記事は以下のとおりです。

お泊まり会に向けて(年長)

アップロードファイル 750-1.jpgアップロードファイル 750-2.jpgアップロードファイル 750-3.jpgアップロードファイル 750-4.jpg

【画像:①どろんこだらけのそら組(年長) ②③④七夕飾りを作る子どもたち】

(文:阿部)

 6月24日(木) 年長組だけの行事“お泊り会”について話をしました・・・・。

①子ども達が“幼稚園に自分たちと先生だけでお泊りをすること“を理解した時、一瞬「しーん」と静まり返った雰囲気が印象的で、その時、どのように話しを切り出そうかと躊躇しました。

しかし、子ども達の方から、「前のそら組さんも、お泊り会やったの?」との声。
私「もちろん!全員!が、お泊り会をしたよ」
子 「ふーん」
子 「お泊り会で、何するの?」
私 「畑のじゃがいもを収穫して、カレーライスを作ります」
子 「えー↑、やったー!」

 さっきまでの、静けさはどこへやら・・・。

私「それから、宝探しをします」
子「えー↑、やったー!」
子「宝は何なの?」
私「それは、お楽しみです」
子「えー→」

 宝は何か?1人1人の分があるのか?等盛り上がる・・。

私「夜の散歩もします」
子「えー↑やったー」
私「花火もします」
子「うわぁぁ↑、やったー!」
私「ホールで、皆と先生たちと一緒に寝ます」
子「やったー↓」「「ベッド、あるの?」
私「お布団を敷いて、寝るんだよ」(笑顔)
子「・・・・・・ 」(苦笑)

 そこで、準備していた昨年度のお泊り会アルバムを見てイメージが湧いたようで(笑顔)

子「あとは・・・何するの!?」等々…わくわく質問で一杯になりました。

これから、お泊り会に向けてクラスのみんなで、様々な活動を重ねていきながら お泊り会を楽しみに待つことができるようにしていきたいと思います。

②子ども達から「グループの名前があったほうがいいな!!」と言うことから・・。 
お泊り会のグループの名前を相談しました。

 生活グループの時には、幼稚園にある遊具の仲間から決めました。
(ちなみに、ぶらんこグループ、砂場グループ、積み木グループ、滑り台グループでした)
 お泊り会のグループの名前は、どのような仲間の名前にするかを話し合いました。

その1
 虫の仲間・花の仲間・果物の仲間・鳥の仲間・幼虫の仲間・そらの仲間
相談の結果“果物の仲間”に決まりました。
 ↓
その2
 どのような果物があるか?を出し合いました。

りんご、レモン、すいか、いちご、ゴールドキウイ(緑のキウイ)、さくらんぼ、
ぶどう、バナナ、アメリカンチェリー、さくらんぼ、ドリアン、マスカット、みかん、かき、なし、メロン(マスクメロン、ホームランメロン)、もも、マンゴー、ブルーベリー、グレープフルーツ・・・
 ↓
その3
 グループのメンバー同士で話し合いを重ね決めました。

意見がバラバラでまとまらなかったり、折り合って決めたりと、時間を要しましたが、どのグループも納得をして決めた様子でした。
中には、R男「一応決めた、予約だけどね」
お休み中のY君がきたら、もう一度相談しようというグループもありました。

 安易にじゃんけんで決めたりせず、自分の意思を言い合ったりしながら、徐々に折り合いをつけていく様子がいいな!と思いました。
  ↓
【結果】『りんごグループ』『メロングループ』『ぶどうグループ(予約中)』に決まりました!

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2010年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

Feed