エントリー

2009年12月04日の記事は以下のとおりです。

スモック畳み方コンテスト(年長)

アップロードファイル 636-1.jpgアップロードファイル 636-2.jpgアップロードファイル 636-3.jpgアップロードファイル 636-4.jpg

 【画像:本日の年長児達…自由遊び中】

 昨日、そら組(年長)でスモック(園服)の畳み方コンテストが行われました。

 担任の阿部先生いわく…
 発表会の時にスモックを脱ぐことをきっかけに、基本的生活習慣を見直してみようと、「基本に返って」と題しスモックの畳み方をみんなでやってみました(…本当はそんなに大げさな物ではないと笑っていました)。

 みんな一番になろうと必死に頑張った後…

阿部先生「はい、みんな上手ですがその中から優勝者の名前を今から言います。」
子ども達(両手を合わせ、拝みながら)「どうか僕が一番でありますように…南無南無」「やっぱり私よね!」
そういう声が聞こえてくるような静けさの中…

阿部先生「優勝者は、Mちゃんで〜す!」
子ども達「え―っ!なんでぇ―!」
阿部先生「ほとんどの子が何度もやり直しているのに、Mちゃんは1回できれいに畳みました。ボタンもきれいに見えるようにかけていて、素晴らしいですね。また、両手をきちっと膝に置き、背中を伸ばして待っている姿も美しいです。」

 それを聞いた子ども達は
「うん、そうだね。」「その通りだ!」
と、Mちゃんと畳まれたスモックを見て納得したのでした。

 阿部先生は「当たり前のことを、しっかりとやることは大事」と言い、後で私(嶋田)に「生活に自信を持つ→自分に自信がつく→自分を出せる→苦難に立ち向かえる」と話してくれました。

 そして、ニコッと微笑みながら「家でいつもしっかりやっている子は、やっぱり上手ですよ」と教えてくれましたよ♪

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2009年12月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ

Feed