エントリー

2009年05月12日の記事は以下のとおりです。

初めてのお弁当(年少)

アップロードファイル 514-1.jpgアップロードファイル 514-2.jpgアップロードファイル 514-3.jpgアップロードファイル 514-4.jpg

 5月12日(火) いよいよ本日から年少組のお弁当が始まりました。

 朝から楽しみにして来たようで、カバンをパンパン叩きながら担任のあかね先生に「持って来たよ―!」

 11時15分に「いただきます」をしたのですが(片付けの時間をたっぷり取る為早い)…待ちきれずにお弁当を開けてしまった子が何人かいましたよ―(笑)

 一人が「おいしいネ」と言うと、みんな(打合せをしたように)そろって「おいしいネ♪」
 私(事務)にも「お母さんが作ってくれたんだよ」と、お弁当よりもお母さんの自慢をする子が多かったですね(お母さんっていいな―♪)。

 食べ始めの5分間の静けさは、幼稚園ではないみたいに「シーン…」として、先生二人はビックリしていました。
 あかね先生となな子先生が自分のお弁当を食べようとすると
子ども達「先生、どうして食べるの?」
先生「え?!…先生もお腹すくのよネ」
先生も一緒に食べることが不思議だったようです。(未就園児クラスのひよこクラブでは、先生は一緒におやつを食べないので、そう感じたのでしょう)。
 先生のお弁当は…2人ともおにぎりでした。その理由は、最初の頃はゆっくり食べている余裕がないからだそうです。

 やはり後片付けは、初めてのことなのでできないし、やろうとしない子がほとんど。それでも集団の中に入って経験を積むことによって、立派にできるようになるのですから、その成長ぶりにはいつも驚かされます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2009年05月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ

Feed