エントリー

2008年04月21日の記事は以下のとおりです。

一を聞いて百を知る

アップロードファイル 303-1.jpgアップロードファイル 303-2.jpgアップロードファイル 303-3.jpgアップロードファイル 303-4.jpg

 写真は4月21日の対面式の様子

 先日、K教諭からこんな話しを聞きました。
スープ作りで世界的に有名なO氏の話しです。
 O氏には、もちろんたくさんのお弟子さんがいます。その弟子達を見て
「一を聞いて百を知るためには、基本がしっかりしているとそれができる。基本とは、子どもの頃の家庭の躾」と言ったそうです。
ヨーロッパの方では、小さい時から親がしっかりと躾(生活習慣、挨拶等)をします。しかし、日本は自由と放任を勘違いし、甘やかして育てるので、外国に行くと恥ずかしい限りだとか…。
正しく躾けなければ大人になった時、かわいそうな思いをするのは可愛い我が子なのです。正しい躾けはその子の一生の宝物なのです。
…というお話でした。
 一を聞いて百を知ることができたら…いいですね!
 

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2008年04月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ

Feed