エントリー

2008年03月19日の記事は以下のとおりです。

修了式の朝

アップロードファイル 286-1.jpgアップロードファイル 286-2.jpgアップロードファイル 286-3.jpgアップロードファイル 286-4.jpg

 写真は、3月19日(水)修了式の日の子ども達

  最後のいちごだよりから(文:年少担任)

 日ごとに春めき、やわらかな日差しやそよぐ風が心地よく感じられるようになってまいりました。
 子ども達が好んで歌っている♪は〜るですね〜♪の歌声が、保育室から戸外へと移り、花壇の小さな芽に気付いて♪どこかで芽が出るポンポンポン♪と歌っていたり「あっ!つくしの坊や見つけたよ」とアジサイの芽を見て♪つくしのぼうやがポンポンポン♪と歌いだしたりと…自然にモグラは?アリは?ダンゴ虫は?…と春探しに変わっている様子が見られました。
 戸外の遊びを通して、しっかりと肌で身体で季節の移り変わりを感じているように思いました。

 あれからもうすぐ2年目の春(4月)を迎えます。今!!一人一人のお子さんの成長過程を思い浮かべながら、皆よく笑い、泣き、怒り、困り…ながら、いろいろな体験を積み重ねて行き、心も身体もひとまわり大きくなったように思います。
 この一年間、おうちの皆様には言葉では言い尽くせないくらい、たくさんのご協力をいただき、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2008年03月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ

Feed