エントリー

カテゴリー「子どもの生活の中から」の検索結果は以下のとおりです。

お花見♪(年中・年長)

(文:池田)

 

白梅幼稚園の周りでは桜が満開(*^^*)

16日、城南小学校一周の散歩に行ってきました!お花見です♪

 

 

20210420154641.JPG 20210420154642.JPG

ほし組・そら組、仲良く手をつないで出発!

 

 

20210420154643.JPG 20210420154644.JPG

20210420154645.JPG 20210420154646.JPG

とってもきれいな桜にうっとり!

桜を見上げて「うわぁ~!!!」心の中でいろいろな気持ちを感じていたような子ども達でした。

 

 

         20210420154647.JPG

          みんなではい、ポーズ(^O^)

 

 

 

20210420154648.JPG

信号の前での子ども達。前の人に詰める、信号を見る…

 

 

 心も体も癒されたお花見散歩でした。城南小学校さん、ありがとうございました!

これからも交通ルールを確認し、自分で意識しながら歩けるように願いながら、安全第一で、たくさんの散歩に出かけたいと思っています(^―^)

 

◎いちご組さんへ・・・(年長)

(文:阿部)

20210419175705.JPG

 子ども達は、入園して来るいちご組さんに“お祝いアーチを作ってあげよう”ということに決めました。(実は昨年度、子ども達は、卒園する年長組さんに“お礼のアーチ”をプレゼントしてあげた経験があります。自然に次は、“新入園児さんにお祝いをしてあげよう“という気持ちになっていきました。(*’▽’))

 

 

20210419175708.JPG 20210419175707.JPG

“どんな絵を描こうかな~”

“楽しそうな絵にしよう”“

花や動物、車などを描きました。

嬉しさや楽しさが伝わる素敵な絵がいっぱい!!

 

 

         20210419175706.JPG

 子ども達同士で、「この絵を見たら、喜んでくれるかな~」「泣かないで幼稚園に来てね、って思ったんだ」「わたしね、いちご組さんに鉄棒を教えてあげるんだ」「ぼくは、困ったことがあったら助けてあげるんだ」…などと、いちご組さんを思う温かい言葉に感心しました。そこで、担任は子ども達の描いた絵の横に、いちご組さんへの思い(メッセージ)を書き添えることにしました。

 

20210419175709.JPG  20210419175710.JPG         

完成!

みんなでいちご組の保育室に届けに行きました。

 

         20210419175711.JPG                  

 保育室にアーチを持って入ると…進級児の子ども達と担任団(2名)が、歓声を上げ拍手をして喜んでくれました。その様子に、そら組の子ども達も嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

 

           20210419175712.JPG

 

ほし組スタート!(年中)

(文:池田)

 

 ほし組での生活がスタートしました!

 

20210414172523.JPG 20210414172524.JPG

20210414172525.JPG 20210414172526.JPG

自分のシールマークを見つけて一安心。

所持品の始末を当たり前のように自分でしていた子ども達!さすが新ほし組さん☆

 

20210414172527.JPG 20210414172528.JPG

20210414172529.JPG 20210414172530.JPG

ほし組の保育室にあるままごとコーナーやたくさんの図鑑、園庭では固定遊具に虫探し、鬼ごっこ…自分のやりたい遊びを見つけて向かっていました!

 

 

 この1年、“友達っていいな”を感じながら、たくさんのことを経験して身も心も大きくなっていけますように…(*^^*)1年間、どうぞよろしくお願いします!

 

 

新学期、そら組スタート!(年長)

(文:阿部)

 4月6日(火)から、年長組での生活がスタートしました!

登園してすぐ、ロッカーやコートかけ、引き出し等に名前がないことに気付いた子ども達。

 20210414190038.JPG 20210414190039.JPG  

        20210414190048.JPG                                         

「あれ、私の置くところは?」「どこに置けばいいのかな…」と少し戸惑いながらも、次第に、担任に聞いたり、周りの子の様子を見たりしながら、自分の場所を決めて始末していく子ども達でした。

 

 20210414190047.JPG

集まりの時間には、友達同士で「わたしは、入口の近くにきめたんだよ」「ぼくはね、○○くんの隣にしたんだよ」等と、嬉しそうに会話する様子が見られました。

 

                            20210414190046.JPG 

そして、自分で決めた場所に名前シールを貼ることに決まりました。(*’▽’)

“まがらないように、じょうずにはれるかな~”

 

次の日!

迷うことなく張り切って身の回りの始末をすませると、早速やりたい遊びに向かっていきました。

20210414190040.JPG 20210414190042.JPG                       

ままごとコーナーでお料理ごっこ、ぬいぐるみと仲良し(*^_^*)!

 

20210414190041.JPG

憧れの年長組にしかない緑色のボールで、キャッチボールやサッカーパス!

 

20210414190043.JPG

は虫類等の図鑑に大興奮!

「えりまきとかげだよ」

 

20210414190044.JPG

“折り紙で何折ろうかな~” “私たちは、きれいなお花を折ったよ”

 

20210414190138.JPG 20210414190049.JPG 

20210414190137.JPG 20210414190139.JPG                   

ぽかぽか陽気に誘われて、戸外遊びを楽しむ子ども達。(*’▽’)

 

子ども達にとって、最後の幼稚園生活。

友達や、クラスのみんなと一緒に色々な遊びや活動をとおして、心も体も大きく成長していくことができるように援助していきたいと思います。

・・・1年間、どうぞよろしくお願いいたします。・・・

ほし組修了式(年中)

(文:阿部))

         20210326170906.JPG

 19日をもって、ほし組の生活を修了しました。

3月から始めた“ほし組生活カウントダウンカレンダー”を見ながら、「あと〇回来たら、ほし組は終わりだね」「次はそら組だ!」と話していた子ども達。     

         20210326165716.JPG   

 20210326165219.JPG 20210326165220.JPG

      「にじのはし」      「くものうえのどうぶつえん」

 

 20210326164236.JPG 20210326164237.JPG

 そら組になることを意識して、次のほし組さんのために壁面製作りに取り組んだり、保育室を掃除したりしました。

 

 

20210326164238.JPG 20210326165257.JPG

        20210326164240.JPG                

20210326170125.JPG 20210326164241.JPG

        20210326170951.JPG

20210326164242.JPG 20210326164243.JPG     

 年長組さんとのお別れ会に向けて計画や準備を分担したり、歌や言葉を練習したりと、クラス一丸となって協力して取り組むことができ、会を成功させました。\(^o^)/

 

    

         20210326164244.JPG

 この1年間、子ども達は楽しいこと、嬉しいこと、頑張ったこと…時には友達とぶつかり合ったり、怒ったり泣いたりしたこともありましたが、それも含めて思い出になり、力になっていったように思います。

心も体も成長した子ども達。そら組での生活への期待を胸に、今後も様々なことに意欲的に取り組んでいってほしいと思います。

        

         20210326164245.JPG

  1年間、たくさんのご理解とご協力、ありがとうございました。

そら組が考えた劇(年長)

(文:菊地)

 

 17日(水)に巣立ったそら組の卒園児15名。

そんなそら組の子ども達が卒園前、自分達で考えた劇を、ぺんぎんいちご組・いちご組・ほし組に見せてくれました(^O^)この劇は、自分達がじゃがいもを育てて収穫した体験を思い出しながら、自分達なりに考えて構成したオリジナルの劇です。

 

           20210318161858.JPG

           題名 ~じゃがいもものがたり~

 

 

 20210318161859.JPG 20210318161900.JPG

子ども達が、幼稚園の畑にじゃがいもの種芋を植えにいきました。

 

 20210318161901.JPG

しばらくするとじゃがいもの芽が出てきました。

 

 20210318161902.JPG 20210318161903.JPG

太陽さん。じゃがいもが生長するよう、力を発揮!

 

 20210318161904.JPG 20210318161905.JPG

雨さん。喉が渇いたじゃがいもに、美味しい雨を降らせています!

 

 20210318161906.JPG 20210318161907.JPG

あれあれ…何やら怪しい影が…じゃがいもの葉っぱを食べてしまう、てんとう虫だましが出現!

 

 20210318162021.JPG 20210318162022.JPG

風さん登場!てんとう虫だましを吹き飛ばしてくれました!

 

 20210318162023.JPG

そんな中、じゃがいもにはキレイなお花が咲きました♪

けれど子ども達は、花に栄養がいかないように…じゃがいもの実が大きくなりますように…と花を摘みます。

 

 20210318162024.JPG 20210318162025.JPG

         20210318162026.JPG

さて、「なんだか体がムズムズしてきた…」とじゃがいもさん。

するとついに、たくさんのじゃがいもの赤ちゃんが生まれました!

子ども達は喜んで収穫します。

 

 20210318162027.JPG 20210318162028.JPG

最後は太陽さん、雨さん、風さん、てんとう虫だましさんにも美味しいじゃがいもをおすそわけ!「おいしい!」がいっぱいでした☆

 

 20210318162029.JPG

最後まで、じーっと見ていてくれたお客さん!

 

 

 そして劇終了後の感想発表…

 20210318162101.JPG 20210318162102.JPG

「面白かったです!」「さすがそら組さんだなと思いました!」「てんとう虫だましが怖かったです」等…

 

 20210318162103.JPG 20210318162104.JPG

「こんなに長い時間座って見ていることができていて、すごいと思いました!」「立派なそら組・ほし組になれると思いました!」等…

 

           20210318162105.JPG

         「見てくれてありがとうございました!」

 

 

 自分達が考えた劇に誇りをもっていたそら組。楽しみながら堂々と演じているそら組の姿を見て、お客さんも面白がってくれたようです。

また、劇を見た後の感想発表では、思ったことを具体的に言葉に表していた子ども達に感心した職員一同でした。きっと、ぺんぎんいちご組・いちご組・ほし組の子ども達も、卒園児からの刺激をたくさんもらって、これからまたたくさんの力を発揮していくはずです(*^^*)これからも“伝え合う”ことを始め、様々なことを大切にしながら、子ども達と過ごしていきたいと思います。

卒園式前日!(年長)

 

(文:菊地)

 

 いよいよ明日は第41回卒園式。

 

15名で過ごすことができるのも明日で最後。明日、お家の方々に3年間で立派に成長した子ども達の姿をお見せできることを楽しみにしています(^-^)

 

        20210316183348.JPG

       ~3年間の思い出が詰まった文集~

 

令和2年度 父母の会寄贈品★

(文:菊地)

 

 10月に行なわれた白梅まつり。そら組の子ども達は、自分達で考えて準備した“車レースゲーム”の店員になりました!嬉しい景品も準備し、在園児にいっぱい喜んでもらいました(*^^*)また、キャンディレイも作り、販売しました!

 

 さて、その白梅まつりの売上金で、今年度も父母の会から素敵な寄贈品をいただきました!紹介が遅れましたが…今まで、喜んで遊び込んできた子ども達です♪

 

 

 20210315165145.JPG 20210315165146.JPG

低反発のボール!触り心地が大人気!

 

 

 20210315165147.JPG 20210315165148.JPG

カラーリング!ケンケンパをしたり、ドンジャンケンに使ったり…いろいろな使い方ができる優れものです。

 

 

 父母の会の皆様、改めまして、楽しい白梅まつりを開催していただいたこと、そして素敵な寄贈品をいただいたこと、本当にありがとうございました。

 そら組さんの頑張りでいただくことができたボールとカラーリングは、今後も大切に幼稚園で使っていきたいと思います(^O^)

預かり保育での遊びの様子

(文:佐々木)

 

<猫たちみんなで家作り…お風呂やトイレもあるんだよ!>ほし組・そら組

20210312132151.JPG

 

 

<ティッシュの箱を使って“ロボット”や“かば”を製作中>ほし組・そら組

20210312132150.JPG

製作用の空き箱入れにティッシュの箱しかなかったのですが、二人とも箱を手にしてイメージが湧いたのか、すぐ作るものを決め、熱心に取り組んでいました。

 

 

<ブロックでの遊び>ほし組

20210312132152.JPG

電車やバスや自転車を作ったんだよ!

 

 

 

<人形劇ごっこ>ほし組・そら組

20210312132153.JPG

動物さんと一緒に散歩や鬼ごっこをしているの!

 

 

 

<お絵描き>ほし組・そら組

20210312132158.JPG

ほし組のSちゃんはお絵描きの後、「今日、やっとそら組のUちゃんみたいにきれいなダイヤ(♢)を描けた!」と言い、満足そうでした。

 

 

 

<プリンセスごっこ>ほし組・そら組

20210312132157.JPG

 

 

 

 

<望遠鏡で見るとなんだか楽しいね。ドキドキするね。>ほし組

20210312132159.JPG

 

 

 

<お絵描きコーナーと製作コーナーの子ども達>ほし組・そら組

20210312132200.JPG

 

 

 

 

<絵本の読み聞かせ>ぺんぎんいちご組・いちご組・そら組

20210312132201.JPG

 

 子ども達の意欲、発想や工夫、諦めないで取り組む姿ややさしさに感心する毎日でした。これからも一人一人が自分の力を出しながら、他児とのかかわりの中で成長していってほしいと思います。

 

 空き箱や紙袋など、ご協力ありがとうございました。

「卒園まであと〇日…」(年長)

(文:菊地)

 

 「卒園まであと〇日だね~」「さみしい~」等、3年間過ごした幼稚園を旅立つ寂しさを感じている反面、「僕のランドセルは〇〇色!」「〇〇小学校はうさぎを飼っているんだよ!」等と、小学校への期待をもっているような子ども達!

 

 そうです。卒園まで残りわずか。子ども達は、1分1秒を大切に、生活しています。

 

~遊びの様子~

20210308150708.JPG 20210308150709.JPG

20210308150710.JPG 20210308150711.JPG

限られた時間の中で、友達と誘い合って遊びに向かっています。

 

~活動の様子~

20210308150712.JPG 20210308150713.JPG

20210308150714.JPG 20210308150715.JPG

20210308150716.JPG 20210308150819.JPG

絵の綴りの表紙作り、階段の壁面作り、3年間の思い出が詰まった文集作り…卒園に向け、自分のため、園のため、在園児のため、職員のため…様々な活動に取り組んでいた子ども達(^-^)

 

 時間を有意義に!楽しい思い出をたくさん作りながら!残りの日数を過ごしていきたいと思います。

ユーティリティ

2021年04月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

Feed